お問い合わせ

株式会社矢島

社員インタビュー

吉池 和美 / 営業

吉池 和美

吉池 和美 / 営業

2018年入社 本社

矢島に入社された理由を教えてください。

私はキャリア採用で入社しました。社会人としての経験は積んできましたので、前職とは全く違う業界で働いてみたいと考えていたタイミングで男女関係なく活躍できる職場というキーワードに惹かれ入社をしたいと思い、営業経験はありませんでしたが、チャレンジしてみようと決めました。

現在の仕事内容を教えてください。

担当しているお客様への訪問。注文いただいた製品の納品、受注。製品の価格、修理の案件や工作機械などの案件の見積の作成、メーカーを含んでのお客様との打ち合わせ、案件についての打ち合わせ工場現場での工作機械の修理の立ち合い、工作機械の新規搬入の立ち合いまた、お客様よりお問い合わせのあった案件について調査したり加工にて生じた問題点などの相談を受けたことについての提案、新製品のご案内PRなどをやっています。

仕事をしていてやりがいを感じるのはどんな時ですか。

一番は、担当しているお客様からの感謝の言葉をいただいた時です。ありがとうの一言もそうですが、私に依頼してよかった、また、相談するねなど、私自身に信頼をおいていただいていることを感じたときです。また、時間がかかっても、案件をとれた時の喜びです。

仕事をしていて大変なことはなんですか。

営業なので、人対人の折衝が主になります。うまく伝えたいことが伝えられないときやすぐに解決できないようなトラブルなどが起きた時の対応をどのようにやっていくかを考える時です。機械工具商社という中で、工具から、工作機械など製品の特性など覚える事が多いことです。

職場の雰囲気はいかがですか。

メリハリがしっかりできています。集中すべき時はしっかり集中して仕事に各自取り組んでいます。その中でも、談笑できたり、心が和むことができ雰囲気は穏やかで和みやすい職場だと思います。

仕事をする上で心がけていることはありますか。

お客様への気配り、例えば、何を求めているのかなど、相手の立場にたって物事を考えるようにしています。営業とは言え、自分の押し付けだけをしてしまうのはよくないと考えていますので、お客様の話にはしっかり耳を傾けて聞くようにしています。

矢島の魅力は。

新しいことを取り入れていこうという取り組みだと思います。男性営業しかいないのが当たり前の機械工具商社に女性の起用をと、いち早く取り入れてくれていること。また、上長、先輩が優しい方ばかりなので、相談など話がしやすいところです。

休日の過ごし方を教えてください。

多趣味なのですが、音楽ライブ、フェスの参加。登山、トレッキング、キャンプ、温泉旅行などアクティブに過ごしています。近年の新型コロナの影響で、自宅でできる読書や映画鑑賞にもはまっています。

就職を考えている方にメッセージをお願いします。

どんな職種にも言えますが、自分のやる気と謙虚な気持ちが大事だと思います。人と話すのが好きな人であれば、営業経験が初めてでもコツをつかんでやっていかれると思いますのでチャレンジしたい方は是非一緒に働きましょう。

お気軽にお問い合わせください。お客さまによりよいご提案ができるよう全社一丸となって取り組んでまいります。